日付のない便り

日々のとりとめのない覚書 映画や読書 そして回想

2016-09-05から1日間の記事一覧

『渚にて』 1964年 静かなるメッセージ

『渚にて』 舞台は1964年のオーストラリア、メルボルン。核戦争により、北半球が壊滅。南半球もやがて降りそそぐ死の灰の恐怖におののいている。 原作が1957年に刊行、映画の公開が1959年だから、近未来を描いたSFということになるが、私が初め…