日付のない便り

日々のとりとめのない覚書 映画や読書 そして回想

2017-04-10から1日間の記事一覧

「君の膵臓が食べたい」  私は小説を読んだはずだが

以前、「あと500冊の本」という記事を書いた。死ぬまでにせめてこのくらい読めたらという私の願いだ。そして、そこにはつぎのようなことを書いた。 あと、500冊。それなら、つまらない本は読みたくない。これを読めば、何かのためになるとか、何かの役…